2007年10月09日

おはにょーヾ(´ー`)ノイタダキマン

「いただきます」は毎日、食事どきに使っていない人は誰もいないぐらい日本語では有名な言葉だにょーヾ(´ー`)ノ

その由来は、

身分の上下関係のあった時代、目上の人から何かものをもらったときに、自分の頭上にあげて「ははぁ〜」と動作した事から、 いただきますという意味になったんだにょー。

そのうちに食べますの謙譲語として「いただきます」になるんだにょー。

食べ物をくれた人に感謝をする心から生まれた言葉。

大飽食時代、誰が作ったのか分からないコンビニ弁当を食べる時にも、レジにいた店員さんを思い出して、心の中で「いただきます」 と唱えればコンビニ弁当も有難くいただけるにょーヾ(´ー`)ノ


posted by さやか at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/59910630